Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1995/96 天皇杯1回戦 柏対東芝

1995.12.3 13時 柏サッカー場 晴

 柏レイソル 2-1 東芝

「健闘をたたえたい」
いやー、ここまでやってくれるとは思わなかった。よくやった(;_;)ウルウル
率直に言って、当り前のことですが(^^;、力量としては、レイソルの方が大きく上回っていたと思います。それが、とにもかくにも、前半1-0とリードで折り返し、最終的に負けたとはいえ、1-2という最少得点差で済んだというのは、賞賛に値するんじゃないかなあ。

守って守ってカウンターというサッカーでしたが、それを選択した、というよりは、そうならざるを得なかった、という感じ。押し込まれながらも、守備陣が奮闘して、なんとかしのぎ、前線へ球を送る、という展開だったですね。それにしても、よく守った。バーが守ってくれるなど、幸運だったのは確かですし、レイソルのFWが切れを欠いていたこともありますが、120%の出来だったんじゃないでしょうか。もっとも、力量で劣る分、どうしてもプレーが荒くなりがちで、イエロー3枚貰って
しまいましたけど。油は、2枚貰って退場しましたし。既に終了寸前で、あんまり関係ない退場でしたが。茶木は、守備機会が少なかったですが、それでも、PKストップ!(^^;ビックリなど、非常に好調だったです。あのPKストップだけでも、今日の茶木は褒めてやらなくちゃ。

で、PKストップの直後のカウンターから、パベルがミドルでシュートを打ち、レイソルのGK土肥が前にはじいてこぼした所を、加藤が走り込んで先制点を決めたんですね。土肥は、あんまりいい出来じゃなかったです。この後も、同じような場面があって、この時は木島が拾って、ガラ空きのゴールへシュート! でも、これが当り損ねのヘロヘロ球…。走り込んで来たレイソルのDFにはじき出されてしまった。
あれが決まっていれば…(;_;) この一件のせいもあってか、木島は異常に気合いが入っていて、怖かったす(^^; すんげー、激しい当りすんだもの。イエロー貰ってもおかしくない場面、あったよなあ。(しかも1回じゃないと思う(^^;)

1-2で負けていて、最後の5分くらいになってから、二つのビッグチャンス。加藤がディフェンスを振り切って走り込み、GKをかわしてシュートを打ったが、わずかに左へ逸れた、という奴(あれは、完全に入ったように見えたんだよなあ。ヌカ喜びだった(;_;))と、その後の川村のGKと一対一、GKがはじいて、こぼれ球は詰められなかった奴。

事前に、ネルシーニョがいなければ付け込むチャンスがあるかも、と書きましたが、その彼が出場して効いていたのが厳しかったですね。ただ、それでも加藤の飛び出しを中心に、それなりに攻めることが出来てはいました。逆に言えば、ネルシーニョがいなかったら、本当に、もしかしたら、もしかしてたかも? まあ、もし?、なんてのは、言ってもしゃあないことですけどね(^^;

後半の2失点、1点目は加藤望の左CKをカイオが合わせたものでしたし、2点目はゴール前での混戦の中、柱谷に押し込まれたものでしたが、これもゴールライン際からの加藤望の折り返しが起点じゃなかったかなあ。前半は、運やレイソルFWのミスでしのいでいた所を、後半はきっちり決められてしまったという気がします。このあたり、混戦になったところでの、確実なクリアが出来なくなってましたねえ。さすがに、集中力がなくなっていたという感じ。やっぱり、レイソルの方が、一年間修羅場をくぐってきただけに、一枚上手だったということでしょう。

勝てるチャンスはある試合でしたけど、結局は実力通りの結果になったという気がします。残念だったけど、うーん、まあ、仕方ないです(^^; 素直に、東芝イレブンの健闘をたたえたいと思ってます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sittingontopofworld.blog40.fc2.com/tb.php/6-ea745b14

[天皇杯]柏レイソル-東芝(1995.12.3)

柏レイソル 2-1 東芝 得点:0-1 前半19分頃 加藤    1-1 後半 3分頃 カイオ    2-1 後半27分頃 柱谷 日時:1995年12月3日 13:00 会場:千葉・日立柏サッカー場 MC:木之本 主審:岡田 線審:福田、大倉 予備:柿沼 柏:1-土肥、2-沢田、3-渡辺、4-ネルシーニョ

«  | HOME |  »

2017-11

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

wrightsville

Author:wrightsville
当面、掘り出した昔の文章とか古いデータとかを置いていく予定。そういう趣旨なので、一度書き込んだ内容も、情報の確認結果などに応じて、随時、修正を行う場合があります。
なお、あまりまめなアクセスはしていないので、御承知置き下さい。
(2006.1.29)

 

最近の記事

最近のコメント

 

 

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。